いぬいブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

いぬいブログ(部活問題) イメージ画像

更新情報

部活の外部化の手順学校→PTA→地域サークル(いきなり’’地域’’は無理があるだろう)前提まずPTAの問題も解消せねばなりません。例えば役員就任の強要などです。 これは部活問題の部顧問強要と似ています。 部活をPTAに移行することのメリット地域移行に比べて・

今日は,残念ながら休日出勤したのだが,4名パソコンに向かって仕事をしている姿を見た。私を含めて4名電話が鳴る・・・今日は電話を取った。「すみません 今日学校はお休みですので明日またかけてください。」電話を取らないこともあるロクな電話じゃねえから,取らないで

乾 東一郎/いぬいブログ@inui_to_ichiro部活をPTA活動にし、顧問はPTA副会⻑が担っているhttps://t.co/B9srRUJsxG2019/02/17 17:13:15 想定外の実践が多すぎてついていけない部分も多々あるが,「従来型の部活はまずやってないだろうな」というのは感じる。*以下抜粋

残酷な2月。あの先生のクラスは崩壊で終わる・・・。これはよく聞く話。何とか3月まで持ちこたえても,評価はガタ落ち。乾 東一郎/いぬいブログ@inui_to_ichirohttps://t.co/nObvl20gF82019/02/17 17:09:31 さて,この学校のように担任がいない学級というものはどうなんだろ

誰も強制されていないんだよ。長時間労働。テストもしないんでいいんだよ。生徒が勝手に外部で模試を受けたらいいんだよ。英検も漢検も・・・。どうしてみんなそんなに働くの?だから,中教審働き方改革が提言したじゃないか。 「生徒の在校時間は勤務時間未満にすべし」え

何年も前から言っているように,勝手に仕事してるんだよね。私たちは。行政 ①別に通知表を書けとも言っていないでしょう。 ②部活も任意ですよ。 ③登下校の指導もしないでいいよ。 ④定時で帰っていいからね。 ⑤制服を生徒に着せろとか言ってないよ ⑥給食も任意だ

先日,とある先生(教諭)が病気になり長期間お休みとなった。よくある話である。産休,育休,介護休暇・・・さまざまな場面で,講師の先生にはお世話になる。病休の気配を感じて,誰か講師が来るまで(1) 教諭のクラスが荒れる(2) 教諭が休みがちになる(3) 10日間くらい休

初任のお世話をすることが多いです。とはいえ,意識しているから多いのかな。?????印象に残っているのは,やっぱり泣く初任者。最近は,初任者に二人の先生が付くことが多い。超ハイレベルな指導教諭と私超ハイレベル・・・元管理職私・・・地面を這いつくばる教諭初任

乾 東一郎/いぬいブログ@inui_to_ichiro今日,美容師さんと話した。モデルウイッグ(練習用の模型の頭)は,使い捨てで,必死で練習しているときは家に50個くらいあったそうだ。こういった話を聞くと,美容系の専門学校に行った生徒たちの姿が目に浮かぶ。がんばれー。2019/

とにかく,全方位に良い顔していたらこんな文章になるんだろうな。読むと,何とでも解釈できる。運動部ガイドライン(スポーツ庁)文化部ガイドライン(文化庁)中教審働き方改革の答申上の3つを見て,部活動の顧問をしてもしなくてもいいよ。必ずしも教員の仕事ではない。勤
『中教審働き方部会,どんな議論をしたら,あんな答申が出せるのか。』の画像

ついに答申まで行った…。問題点145時間の残業というのが不思議です。残業代が出ないのですから。問題点2部活動は勤務っていうのが不思議です。部活動は必ずしも教員がすべきものではないと言っているにもかかわらず,すれば勤務ですか?勤務なら十分な報酬をもらっている
『いったい誰のための,何のための中教審働き方改革だったの?』の画像

全く同じ行事を何度もやっているが,今回は特別だった。とてもよかった。何でも部活に絡めると言われても言う。書く。”部活を軽くやっているから生徒の状態が見える。”たかだか20人程度の部活と何百人動く行事とはわけが違う。心に余裕があると,トラブルが起きても,落ち

無駄な業務とは思うが,今の部活運営で満足しているので,数年間は部顧問拒否はしない。55歳くらいになれば,部顧問を拒否しようかと思う。ちょっと自分の環境下では部顧問拒否はできないなあ・・・。あと管理職のオファーが具体性を帯びてきたら,部顧問拒否とか無くなって
『クラゲ』の画像

教育課程外の部活やってるくらい暇なんでしょ。だから,予算も人員も増やさないよ。by財務省p433.文教・科学技術公的支出の水準が主要先進国と比べて必ずしも遜色があるわけでもない。 これらのことを考慮すれば、真の課題は、予算の「量」ではなく、予算 の「使い方」

予算だねえ乾 東一郎/いぬいブログ@inui_to_ichiroいじめに関する法律を読んだら、加害者は別室で授業を受けさせることが可能のようですただし別室で教える先生は、予算化されません2019/01/05 13:01:07  

ブログをやめようと思ったことがあるが,その理由は,今日あった出来事を書けない。生徒のことを配慮したら,「今日こんなことがあった」なんて書けるもんじゃない。------書くことは全く苦痛ではない。 だから,今日見たネット動画について書きたいと思う。我々が部活のブ

今日から仕事に入った。もちろん年休を取る人もいる。仕方なく来ている人部活が好きで来ている人新学期の準備の人行事の細かい提案を考えている人しゃべっている人昼夜逆転の矯正に来た人よくよく考えたら,カオスである。私は,ちっちゃなテストをつくったり,印刷したり,

おだやかな正月を過ごしました。年末は多忙でしたが。マウントされるのが嫌い,という感じを抱いた正月でした。twitterを見ると,義父,義兄からマウントされる!とか散見されますね。今年は,年度末の同窓会には参加しませんでした。昨年,マウントしてくる奴がいたので,嫌

文化部ガイドライン,運動部ガイドラインについて,かなり考えました。このままでは,平日1日休み土日どっちか休み大会は例外扱い超勤4項目については,スルーの可能性が高い。と踏んでいます。大幅な制度変更にならないのではないかと思います。ただし・・・。今の状況を考
『文化部ガイドライン,運動部ガイドラインの前提として勤務時間』の画像

1年前くらいから言われているように・部活顧問は外部指導員がしても良い。つまり先生はしないでいい。 でも指導員の人数が少ない。 生徒は長時間学校にいる。 長時間勤務につながる。・運動部ガイドラインで,時間短縮は謳ったものの,生徒間トラブルや部活推薦など,部活

↑このページのトップヘ