最近は早く帰ることが多くなった。とはいえ超勤には変わりませんが。

意識して,コレコレコレ・・・。と手際よく仕事を終わらせ,ここぞっていうときには保護者対応もぬかりなくする。こんなかんじで過ごしている。

手際が良くなると,曖昧な文書が降りてきたときイライラするときがある。この文書だと生徒が混乱したり,職員間で不都合が生じたりしそうな文書が来る。でもこれって,だらだら長時間労働の人にはイライラしないんだよね。
なぜなら深夜に「これってどういう意味なんだろうねぇ?」なんていう話のネタになり,なんとなく概要がわかるからだ。

だからテキパキしていると,どうしても質問が嫌味な聞き方になってしまう。ものの言い方には気を付けなければならん。

もう一つの方法としては,わからないことはわからないで,黙っておくのも一つの手だと思う。

生徒から聞かれたら,隣のクラスに聞く。聞いてもわからなければ職員室に生徒を派遣する。
でもこれって,絶対に漏れが出る方法なんだよなあ。

最近本当に,聞くべきことか聞かないでおくべきことか悩むなあ。


だいたいすることはわかるけど,本当に細かい連絡事項が,学校と生徒間,職員どうしで本当に多い。

まあ面倒くさいことよ。


これに部活の事務処理や保護者あての連絡が入るともうおしまい。疲れ果てる。