高校教師いぬいのブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

高校教師いぬいのブログ(部活問題) イメージ画像

2017年02月

部活動を地域主導にして,学校対抗をやめよ。 これができないのは,「カネ」です。 部活動は地域へ移行すればよい。学校対抗をやめて地域対抗にすればよい。 先生も地域の一員なので,自宅近くのチームで指導したい人は,指導すればよい。 とさんざん言ってきましたが,

中教審答申 苦しい文面2015-12-26(21:16) の乾の記事です。書き直します。(FC2より引っ越し記事)平成19年に出されている答申です。ツッコミどころ満載です。この「第四章  3.部活動に係る勤務体系等の在り方」には以下のことが書かれている。赤い字は乾(いぬい)のツッ

兄が、サッカーで高校に推薦される入学金免除、授業料半額で合格兄の弁「もっと練習しておけばよかった」兄はサッカーの先輩のコネを頼って 就職する。まれに母校に教えに行く。リア充。弟は、授業料全額免除を目指して、小学校の時から、学業無視。嫌な世の中だね。 

http://53f53.blog.fc2.com/blog-entry-984.html  (私の旧ブログです)「東日本学校連盟」は部活を廃止しました。 東日本の中学校,高校は「東日本学校連盟」に加入しています。 東日本の校長会と各行政が話し合い、高野連、高体連、中体連、に教員は一切関わらないよう

オリンピックのバドミントンが懐かしいあれだって部活とそっくり実力があっても出られないーーー不祥事後の部員の扱い不祥事に関わった生徒の扱いには苦労するしかるだけで済めばそれでいいが、無理。他競技の基準にもなるのでややこしい&ばかばかしい 

↑このページのトップヘ