高校教師いぬいのブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

高校教師いぬいのブログ(部活問題) イメージ画像

2017年02月

しかれば叱るほど、生徒は「謝り方を覚える」時が過ぎるのを覚える。むしろは向かってくる生徒の方がものを考えている。だがそれはほんの一部で、かなりの割合が「自分勝手な理論」で動いている。その挙げ句の果てが「謝り方を覚える」のである。最終的に嫌な大人になる。—

http://53f53.blog.fc2.com/blog-entry-997.html小学校までは全国大会が地域対抗なのに中学生から急に学校対抗になるさんざん申し上げていた通り,私は学校部活動を地域サークルに移行することが望ましいと考えています。 放課後や土日の学校体育館,運動場,特別教室はすべ

夏場の話で申し訳ないが、部活の弁当の置き場について、・・・。A顧問「その辺に自分たちで考えて置いておけ。」B顧問「自分たちで考えて置いておけ。なるべく風通しの良いところに置いておけ。」どちらもエアコンのないところに置かせている。はいクレームが来ました。不衛

先輩教諭50代後半と会議をしていると会議の論旨とかけ離れた言葉が出てくるときがある。いわゆる「思いつき発言だ」この場合、こちらも言い返したいことがあるのだが、時間の無駄と無用なひがみを買う場合があるので、すぐ議題に戻る。これって、ず~と昔から感じている小中

太鼓持ち正直言って一番嫌な言葉である。人にへつらって気に入られようとする者。太鼓たたき。「あいつは社長の太鼓持だ」http://dictionary.goo.ne.jp/jn/133133/meaning/m0u/人様の意見に反論もせずただ従い、唯々諾々にヘラヘラと笑って付いて行く人を蔑んで「彼奴は太鼓

↑このページのトップヘ