高校教師いぬいのブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など

高校教師いぬいのブログ(部活問題) イメージ画像

2017年04月

部活に生徒指導の効果はない。今から書くことは,私の仲間である中学,高校教師複数名でクソまじめに話したことなので,極論でも何でもない。普通のことだ。部活に生徒指導の効果はない。部活動をしているならほかの生徒の見本になれ。部活動をしているなら立ち止まって大き

部活問題から派生して,今の学校の労務管理が問題となってきた。そもそも忙しいと。この件についても前から言っているように,誰がどう考えたって忙しいんだから,部活なんかできっこないだろうに・・・。っていうところから始まっていて,部活問題がクローズアップされた。

先ほど部活から帰ってきました。疲れた。---4月末になって,学校もまあまあ落ち着いてきた。---今回は講師不足について。教諭もたくさん採用しているけど足りない。以前は競争倍率が高かったなあ・・・。これも時代か。法律に基づいて,教諭の数を決めている。病休が出たら,

乾グループというのを結成している。ずいぶん昔からだが・・・。最近はあまりグループの執筆はしていないが、ある小学校の先生の話をしよう。------私(小学校の先生)は、どの学校に配属になるかが、大きな違いと思うんです。(給料同じ)LD、ADHD・・・様々な症状を持った

毎日、毎日・・・あれこれ忙しい。部活顧問もしておりますが・・・。最近は、部活のストレスや皮膚炎(屋外スポーツ)で苦しむ教員も増えており、「地獄」ですよ。さて最近の初任者。やはり二手に分かれますな。授業もホームルームも部活も、ほぼ合格。表情もいい。一方、疲

↑このページのトップヘ