高校教師いぬいのブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

高校教師いぬいのブログ(部活問題) イメージ画像

2017年04月

部活問題対策プロジェクトの戦いは大きな戦い。一方小さな戦い例えば,音楽教諭が部顧問をしない。吹奏楽部に近づかない。これは小さな戦い。何でもいいから,「できない」アピールしかない。年度途中に投げ出すリスクを考え,4月に断っている。他にも外部コーチがいるのに教
『部活問題:小さな戦いと大きな戦い,風土づくりも並行して・・・』の画像

ある雑誌のコラムに元社長の言葉があった。お客様の要求には嫌な顔一つせず,部下を自分の好みで役につけたことはない。このことが非常に苦痛だった。だからアーリーリタイアしたそうだ。一瞬思ったのは,客にはいい顔するのはふつうだろうに・・・と思ったが,まあいい。置

部活問題顧問就任問題部顧問を拒否すると若手が苦労する問題先日,辛辣なご意見をいただいた。やはり,部顧問を引き受けたのが悪い。引き受けて体調を壊すのならば,任意である部顧問は引き受けるべきではない。自己責任だ。確かにそうだろう。正論だ。まれに,新卒採用で,

明日も,がんばるぞ。部活動は地域に移行すべし  ★5つのメリット 部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。部活動が地域サークルに移行した例   ★東日本学校連盟は部活を廃止しました。どうするA子さん?そのほか  部活問題おすすめ約10記事部活

おそらく,一生懸命育てて,大学を出し,採用試験に何度も挑戦し,晴れて28歳で合格。合格おめでとう。良かったね。本当に良かったね。と言われたはず。しかし、この惨事である。父親の無念は,はかりしれない。父親の音声を聞く限り,本当に感情を抑えていると思う。息子が

↑このページのトップヘ