高校教師いぬいのブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

高校教師いぬいのブログ(部活問題) イメージ画像

2017年06月

代休日 (某日)銀行に行くと窓口に教え子が・・・。うーん  向こうも気づいている。   うーん 口座は見られたくない。無駄な用事できている。$買いませんか?の返事をしに来ただけだ。無論断るつもりだ。その代わり定期口座の開設でもしようと思ってきたのだ。教え
『オーストラリアドルや,ナントカ年金とかすすめてくる。全部お断りして,  最後にやはり部活の話。』の画像

…第3話『私も発達障害だったの?』-8https://t.co/b36KwJf002— 乾 東一郎/高校教師いぬいのブログ (@inui_to_ichiro) 2017年6月10日 モンズースーさんのブログです。私の目の前に,親子ともどもADHDという親子がいるのは事実。モンズースーさんのブログには遺伝すると書

私立の定時制高校、通信制高校などは、主に中学校の頃から不登校だった生徒の受け入れに積極的である。保護者からしてみれば、このような学校は、むしろ小学校のころからあってもよかったのではないか、と思っているはず。「特別に配慮が必要な生徒は15%います。6%というの
『高校からでは遅すぎる。インクルーシブと言ったり、個に応じた指導と言ったり、右往左往している。』の画像

↑このページのトップヘ