いぬいブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

いぬいブログ(部活問題) イメージ画像

2018年09月

教員採用試験を合格するということに関して,今は非常にハードルが下がっている。それでも国立や有名私立を卒業した初任者が多い。彼らの通っていた高校もなかなかの優秀な学校である。でもね 病気になって学校に来れなくなるんだよね。仕事が忙しすぎるから,というのと,

卒業アルバムの係というのが学校にはある。何が大変かというと,全員が写っていないといけないのだ。つまり,集合写真に全員がいなかったりすると取り直し。写真屋さんとの打ち合わせが必要になる。部活もそう。全員そろっても,ユニフォームを忘れたら撮影中止。大会なら全
『卒業アルバムで疲弊する』の画像

導入反対だからね。給与に反映するの反対。-----1 家庭科や保健体育科などはどうする? 厳正なパフォーマンステストとペーパーテスト2 全教科 年度当初と年度末にテストをして,上昇率に応じて給与を上下させる。  特に国語と算数,数学に関しては,全国学力テストにつ

大阪市は部活をするほど暇じゃなくなったぞ!!給料がかかっとるんじゃ。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000067-ytv-l27一部引用小学6年生と中学3年生を対象に行われる全国学力テストで、大阪市は政令指定都市で2年連続で最下位だったという現状がある。

何かと雅な都市で部活動座談会が行われた。(どこかの誰かが座談会を開いたらしい。)♀2人,♂4人,という布陣で開始。アルコール無制限。子育てと部活というテーマで始まったものの,内容は右往左往し,主催者は正気を保つために,まずはビール一杯。そのあとはウーロン茶
『教員の子育て,部活問題  座談会』の画像

↑このページのトップヘ