いぬいブログ(部活問題)

乾 東一郎(いぬい とういちろう) 「部活動は地域に移行せよ。学校対抗をやめて地域対抗にせよ。」 「生徒の在校時間の見直しをしよう。」 ブラック部活,教員のうつ病,など 「部活動の不思議を語り合おう」–長沼豊 (著)p114に1ページ丸ごと紹介されています。

いぬいブログ(部活問題) イメージ画像

2019年03月

明日からは大変だろう。周囲に仕事を振りながら,7人敵がいる状態で働くしかあるまい。敷居を跨げば七人の敵あり。---今回ブログ記事のタイトルはありません。twitterやインスタにはタイトルないですね。タイトルめんどくさいんですよね。そのタイトルに縛られるから。---う
『ブログ更新 無題』の画像

今から書くことは,「もっと融通のきく世の中になってほしい」ということです。「定年が延長,中高年引きこもり」この二つから思ったことを書きます。「政府は21年度から3年ごとに定年を1歳ずつ上げ、33年度に定年を65歳にする方向で検討する。」・・・もはや西暦何年なのか
『65歳定年,中高年ひきこもり61万人から考えること』の画像

わが校の部活顧問拒否のイメージ。●管理職と徹底的に争って顧問拒否を勝ち取る。●以前から一人で部活を運営されていて,トラブルが全くない先生のもとで副顧問をする。以上。さて,25歳 独身 一人暮らし 両親健康 の場合,どうやって部顧問拒否をするのでしょうか?徹
『20代の先生が部活を持たないでいい世界・・・ここを目指せ』の画像

初任者こんなはずなかった・・・で離職その後は会社員として楽しく生活。逮捕者新聞に名前が載って・・・離職これは救いようがない。特別支援学校個別の指導計画でダウンする。病気基本,生徒とうまくいかないんだけど,歴史があるんだよね。何らかのつらい時期がある。これ

部活だけになった先生がいるその人Aさんは明らかに部活漬けだったそのため、一年中学校にいて、病休に。でも今は通院しない。表情が極端に変わった。本人は部活が原因と思っていない。今では、担任ができない、授業は普通、部活はできると言っている。でもAさんの部活は問題

↑このページのトップヘ