結婚へと踏み切れない理由としては「結婚資金」が最多で、男性の43.3%、女性の41.9%が挙げた。



この理由は,その場しのぎの理由のような気がするが。

単純に結婚したくないんじゃないの? と思う。

もしくは,相手がいない。


理由はたくさんある。

・仕事が面白くなった。(仕事中毒)仕事に快感を覚える。このブログでいうなら部活推進派の先生ですね。

・人間不信・・・他人と生活することが考えられない。

・LGBTQ

・結婚しろしろと言えない雰囲気。 セクハラになる。

・紹介する人が少ない。

・飲み会でなぜか交際が始まらない。

・引きこもり



とりあえず理由を並べたが,仕事中毒について。

学校でいうところの部活中毒。大会で勝てば快感。負ければ怒る。これってかなりマズい。



部活離婚というのもあるが,部活晩婚というのもある。

部活晩婚は,部活に飽きて,そろそろ結婚を・・・というパターンで,男性に多い。
しかし,少数だな。


つづいて,部活の顧問が集まる会での会話
既婚者
「こんなに,部活ばっかりしているけど,彼女はいるの?」
若者(男)
「おれ,結婚不適合者だから,このままでいいっす。」

( ゚Д゚)  びっくり。



人間不信・・・他人が自分の持ち物を触ることに違和感を感じる。
そりゃ 結婚しないだろう。


飲み会で交際が始まらない。そりゃそうだ。飲まない人が増えたからねえ。


ひきこもり・・・昔からいたはずだがなあ。


持論だが,家族がいるほうが,なにかと生活しやすいと思う。
「どうして結婚しないの? できないの?」
と問う人は減った。しかし,未だにいるからね。



調査対象が,50歳以上ということ。
ということは,2017-50=1967年くらいより前に生まれた人。

1967年生まれだったら,バブル景気を20代で享受していますね。 

うーん 本当に資金難なのかな? もしかしたらバブル崩壊後?

書いていて,何が正解かわからなくなってきた。

-----
https://www.j-cast.com/2017/04/05294906.html

男性の4人に1人は結婚せず 生涯未婚率が過去最高を更新

  

50歳までに一度も結婚をしたことがない生涯未婚率が、2015年は男性で23.37%、女性で14.06%だったことが、国立社会保障・人口問題研究所が17年3月31日付で発行した「人口統計資料集2017」で明らかになった。前回2010年の調査から男女ともに3ポイント程度上昇し、過去最高を更新した。

   生涯未婚率は、総務省が5年ごとに行う国勢調査の結果に基づき、厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所が発表する。90年の生涯未婚率は男性で5.57%、女性で4.33%だったが、その後調査の度に大きく割合を伸ばしている。

   16年に同研究所が発表した出生動向基本調査によると、「いずれは結婚しよう」と考える未婚者の割合は回を重ねるごとに減少傾向にあるものの、男性で85.7%、女性で89.3%と、依然として高い水準にあった。結婚へと踏み切れない理由としては「結婚資金」が最多で、男性の43.3%、女性の41.9%が挙げた。