今猛烈に思うことは,将来よりも今どうあるべきかである。
部活が外部移行されるには,国が決める,自治体に降りてくる,教委が音頭を取る,近隣校が実施する。

絶対に待っていられない。部顧問拒否しかない。

---
今どうあるべきか・・・。

例えば,今酒を飲むと,運転ができない。だから飲みたくても飲まない。
タクシーがあれば飲んでもいい。と思う。

今酒を飲むと,授業ができない。もちろん飲んではいけない。

上の例にあるように,今が楽しければそれでいい場合とそうじゃない場合がある。



一時期,教諭の立場で大学院に行って,2年間ぐらい現場を離れたい,という衝動にかられたことがあった。
もちろん
・管理職への近道
・生徒指導のつらさから逃げる

めちゃくちゃ安易だったと思う。

私も現場を離れたことがあるが,それはそれは大変だった。ルーティンでしている現場のほうがいかに楽か・・・。

仲間もいるし,役目もある。こんなに楽しいことはない。


---

今どうあるべきか・・・。

結局,部活をずっとしていたおかげで,趣味というものがなくなり,人生の潤いも消えた。

潤いは,いつ来るかわからないけど,どうにでもなるだろう。


---

また文科省の号令が出た。
従わないのが現場
従えない実情があるのが現場

本当にどうしようもない。