学校活を温存しておくと、

「安心して任せることができる」と親の弁
 ・顧問の生活は犠牲
 ・安心できる顧問ばかりではないよ


学校部活で、足りない顧問を地域人材に任せる。
 「学校という担保があるので安心」と親の弁
 ・その担保は、学校の負担ですよ。


学校部活を地域サークルに移行する。地域に施設を貸し出す。これでいいんじゃないか。

指導したい先生は、地域の枠内で、指導なさればよい。