中学校の保護者

 うちの子は勉強ができないから,部活させて高校に行かせる

 去年までの先生は,高校の先生と太いパイプがあった(思い込み)

 今年の顧問は素人らしいぞ。コーチを探してきてほしい

 元旦も練習しないと優勝できないぞ

 あの高校の推薦もらうには,〇〇大会で優勝しないといけない。この顧問じゃだめだ



まさに鬱病教員生産システムですね。



~ところで~


私学の部活の話をしたら,私学助成金の話が来る。(当然か・・・)











いつも私立高校が部活問題の元凶と言っている。生徒は3パターン。


入学金をはじめすべての学費免除。交通費,寮費支給。1年生の時からベンチ入り。学校の名を上げるために終始部活に励む。
 もらえるのは高校卒業資格。思い出は,新聞に載る大会結果。


入学金をはじめすべての学費免除。交通費,寮費支給。3年間ほぼ出場ナシ。他の学校に入学されるとライバルになるので,厚遇して入学させる。
 もらえるのは高校卒業資格。思い出は,余裕で勝てる1回戦。


入学金半額と言って「推薦」のごとく高校に入ってくる生徒。(大人数)がんばればレギュラーかも?という幻想。学力総じて低い。学校に学費を全額納入して,部費まで払う。3年間応援席で踊りを舞う。
 もらえるのは高校卒業資格。思い出は,部内で最後の紅白戦。



--------

部活よりクラブチームのほうがいいといっても,私立高校の経営戦略には負けるだろう。

校内に一流のグランドを持ち,部活中心の学校生活を送らせるんだからねぇ。


-------
私立もやりすぎるとこんな記事になるから注意したほうがいい。








学校対抗をやめて地域対抗にすれば,こんないびつなことは起きない。




オマケ

有名企業も体育会系を喜んで採用する。
地域の中小企業も体育会系を進んで採用する。
例(上)のパナソニックの話も,体育会系のハナシ。
世は体育会系で縛られている。
もしかしてクラブチームばかりになったら,高卒資格よりも,出身クラブチームで就職が決まるかも。
大学の形骸化は激しいが,高校もそうなるかもね。

そうなりゃその時だ。