先日,霞が関からのパブリックコメント募集があった。
(twitterからの情報である。)

コメントの内容は,部活動の「外部指導員について」である。

これに対してtwitter界隈では,
パブリックコメントに書いてまで,部活動を学校に温存するのは,いかがなものか?
外部移行が前提だ!
とにかく部活を学校から切り離せ!

というtwitterの意見も多かった。
これだけでもずいぶん部活問題が進歩したなあと思ったものだ。

部活動を温存しておく必要はない。しかも温存する時間が,勤務時間外だ。

-----

現状のブラック部活→外部に移行

現状のブラック部活→学校に指導員を置いて教員の負担を軽くする→外部に移行

こんな感じかな?
目標はどちらも同じと思う。