ああ 明日の授業準備がーーー

内田氏はふつう休みの日に記事をアップする。

しかし 明日を見据えてか,今日こんな記事が!


つまり 給料30万円なら 12000円で100時間残業させられる。

と内田氏は明日の中教審にモノ申したいのと勝手に解釈。


もう一つ。給特法がなくなれば,残業が抑制されるという考え方。

これもモノ申したいのであろうと解釈。    



給特法は難しい。   

なくなれば,残業代が払われるかというとそうでもない。(予算がない)

人も増やせない?


ん? そうなりゃ業務を減らすしかないだろう。


何が一番長時間労働の元凶? それは間違いなく部活。