六甲アイランド高生転落 停学より一般的「特別指導」運用に各校苦悩

12/29(金) 21:38配信     

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00000022-kobenext-l28



 神戸市教育委員会によると、同校ではトラブルについて、男子生徒を含む数人が別々の個室で指導を受けていた。



内規の運用

というか 信頼関係が必要です



県立高教員の一人は「かつて停学が多かったが、進学や進級に影響が大きく、今は別室指導が一般的」と話す。不適切な写真の投稿などSNS上のトラブルが増えており、「事実解明が難しく指導が長時間化している。『炎上』すれば名前や学校名が拡散し、生徒や学校に多大な影響が及ぶ。厳しく指導せざるを得ない」と苦悩をにじませる。


自分の経験からしか語れない。

こういった事案は統計では語れない。



やっぱり,担任という仕事をどう評価するかですよ。



また書きます。