実質,強制的にさせられます。


資料 運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン(案)  (PDF:1075KB) PDF


4ページ

カ 都道府県、学校の設置者及び校長は、教師の運動部活動への関与について、「学校における働き方改革に関する緊急対策(平成29年12月26日 文部科学大臣決定)」及び「学校における働き方改革に関する緊急対策の策定並びに学校における業務改善及び勤務時間管理等に係る取組の徹底について(平成30年2月9日付け29文科初第1437号)」3を踏まえ、法令に則り、業務改善及び勤務時間管理等を行う。



とありますので,勤務時間管理の観点からも,部顧問を引き受けない自由度がもっと増すことを願います。全員顧問という言葉は一掃すべきです。

残業してまで部活を命令できない